2017年夏のメンズファッションを語る《何をどう着るか?》

2017年の夏はどんな格好をしよう?どんな服を買えばいいだろうか?

今回は、そんな悩みに応えたいと思います。

 

 

[toc]

 

トレンドに関して

 

Googleの検索システム上、オンタイムに記事を書いていたのでは上位表示が間に合わず、結果として情報を必要とする人に届かない可能性が高い為、まだ春になりたてで外は寒いにもかかわらず、3月に夏のファッションについて書いています。なので実際に何が流行っているか?とかは私は知りません。

 

まず、一つ質問です。あなたはこの夏「流行りのファッション」がしたいですか?それとも、流行りより「格好良い。おしゃれ。」と周りに印象付けるのが優先ですか?はたまた洋服がとっても好きで、ファッションで「自己満足出来れば全てOK」と思っていますか?いかがでしょう?

あなたが、「流行りの格好を求めているよ!」という場合。残念ですが私では役不足の可能性が高いので、別のファッションブログを当たってみて下さい!きっとその大半が流行りについて言及しているはずですから。

私は正直なところ、近年の流行りをよく知りません。現役のファッション業界人ではありませんし、まめにファッション誌をチェックしているわけでもありません。田舎に住んでいるので簡単に色んなショップを覗く事も出来ません。少ないワードローブで、一度買った洋服を壊れるまで着ていたいので、なるべくなら流行り廃りの影響が少ない服装を探しています。なので流行りの情報を期待して見に来てくれた方には、申し訳ないですけど応えられる気がしないのです。

逆に、「流行っているか?より、相手に残す印象」の方こそ重視したい。と思われている方、私はそれならば応えられる自信があります!

なぜならメンズファッションにおいて、ファッションに興味のある人ない人や男女を問わず、より多くの人に理解され、評価を受ける為には、実はトレンドはあまり必要ないからです。むしろトレンド濃度が高すぎて相手に理解されないという現象すら起こるので、注意が必要なくらいです。理由を説明します。

 

トレンド=ウケではない理由

 

一番手っ取り早い根拠が、女子がメンズファッションを評論する際に、「シンプルにTシャツにジーパンがベスト。」や、「スーツの男性が一番格好良い」という意見を聞いたことがありませんか?

これ超分かりやすい理由になると思うのですが、女性が良く言う「Tシャツにジーパン」然り「スーツ」然り。それって、カジュアルとフォーマルの中で最も代表的かつ不変的なコーディネートなんですよ。

要するに、ここから何を汲み取れるか?というと、メンズファッションの着こなしは基本的に下手にいじらない方が良いという事。シンプルにストレートなコーディネートがより良い印象が残せるという事だと私は思います。トレンドアイテムや、トレンド的な着こなしとは、洋服業界やファッションジャンキーが自ら生み出し、その枠内では絶大な評価になるかもしれません。しかし、あなたが一般人であれば、トレンドは一種の提案ぐらいに受け止めるべきでしょう。特に意識せずとも、定番品のシルエットや色等はアップデートされているので、ある程度トレンドに沿っていれば全く問題ありません。

それに、女性によってはおしゃれ過ぎる男性NGという言葉もよく耳にします。服好きの女性は服好きの男を受け入れるかもしれませんが、女性は皆服好きに見えて、実はそれほど自信をもってファッションを楽しんでいる人は少ないので、男性のファッションアピールが強いと、安心できないのかもしれません。とにかく万人受けしたい人は、服に気を使っていないように見せて、さらっとおしゃれ。なぐらいがちょうど良いのは間違いありません。トレンドはほどほどに抑えるべきでしょう。

 

前置きが長くなってしまって申し訳なかったですが、簡単に私のおススメする夏コーディネートを紹介します。

 

 

夏のメンズファッション

 

 

合理主義派(私はこれ)

 

 

真夏はとにかく暑いですので、少しでも布地の面積が少ない方が涼しいわけです。よく男性のショートパンツはNGという女性の意見や、長袖のシャツを袖まくりしてショーツと合わせる。という服屋的発想があります。たしかに女性から見れば男性のすね毛は気持ちの良い物ではないでしょうし、長袖シャツ×ショーツのスタイルがおしゃれなのは私も分かります。ただ、やっぱり暑いのです。おしゃれは二の次だ。という方はこの格好でしょう。

 

Tシャツ×ショーツ

 

↑これ私です。商品なので赤いショーツ履いていますが、無難な色が良ければネイビー、グレー、カーキ、オリーブなどがおススメです。

厚いのが嫌なので重ね着もしません。インナーにタンクトップなども着ませんし、汗が気になるならTシャツを一つ予備に鞄に入れとけば済む話です。

ショーツ×Tシャツはやはり子供っぽくなりがちなので、体を鍛えたり、髪をセットするとか、サングラスやブレスレットで味付けするなどして少しおしゃれ感を出すと良いと思います。

 

出典:https://matome.naver.jp/odai/2137649101485986301

 

このスタイリングも腰に巻いたパーカーらしきものや、ニットキャップの赤がアクセントになってますね。やはり快適なのが一番です!

 

 

Tシャツ×ジーパン

 

出典:https://otokomaeken.com/mensfashion/6837

 

ショーツよりは暑くなりますが、TPOによってはフルレングスのボトムをロールアップして履いたりアンクルカットにしたりして、Tシャツと合わせる方がマッチする場合もあると思います。これも極力シンプルに。小物で味付けするのがベターです。

 

出典:https://jp.pinterest.com/pin/411305378452402978/

 

真夏は、基本的にこのどちらかのスタイルで良いと思います。あとは全体の色や小物に関して、ボトムのシルエットやロールアップ、裾のアンクルカット等、補足もろもろはまた後日にアップ致します。それではまた。