男ウケで考える【ギャップを活かしたレディースのキャップのかぶり方】

ファッション

季節はという事で女性の皆さん帽子はどうされていますか?かぶらない派ですか?それとも、キャップ派?ハット派?似合う似合わないがありますし、人それぞれ好みもあると思いますが、本日は男目線で考える(男ウケの良い)レディースのキャップについて、特にかわいく女性らしく見えるかぶり方についてお話ししたいと思います!

1.ガキっぽくかぶるのが正解

#일상샷#냠냠융#융스타그램

A post shared by @ yoona__lim on

キャップの扱い方は韓国アイドルが上手です。この写真はGirls’ Generation(少女時代)のYoonaさんのinstaから引用してきたものですが、韓国のレディースファッションをチェックしていると、こんな感じでキャップの後ろ被りをしてスポーツっぽくまとめたファッションをしている女性をしばしば見かけます。似た顔立ちの同じアジア人として日本の女性もに取り入れやすいだろうと思いました。

@yoona__lim - Instagram:「LV👜 #융스타그램」
いいね!367.5千件、コメント10.3千件 ― @yoona__limのInstagramアカウント: 「LV👜 #융스타그램」

この写真のように、普段大人っぽい雰囲気の女性でも、キャップをかぶる事で雰囲気やイメージが180度変わり、とてもカジュアルな雰囲気が出ます。それこそがキャップの特徴であり女性がキャップをかぶる一番の魅力だと思いますよ!

そして、キャップ=とても子供っぽい雰囲気が出るわけですが、ここで変に大人っぽくしようとかは考えなくて良いと思います。むしろスウェットやカットオフのデニムショーツなどリラックスできるボーイッシュなアイテムをコーディネートさせてラフさを前面に押し出したカジュアルファッションにした方が次にドレッシーな雰囲気にした時にギャップが生まれ、男も目を惹かれると思います。ただし、キャップで子供っぽくなっているので色や柄に関しては黒や白でシンプルにしたり、無地やワンポイントに抑える工夫が必要かもしれませんね。あと無いと思いますが、足元が汚いサンダル(クロックスやビーサン)だけはやめときましょう。一瞬でヤンキーっぽくなって、イメージ台無しになります。VANSのスニーカーなどストリートっぽい雰囲気の靴がおすすめです。Tevaなどのスポーツサンダルも良いですね。

2.キャップはそのギャップを活かす

普段の服装が大人っぽかったり、女性っぽかったりすればする程、キャップをかぶった時にギャップが生まれやすいものです。しかも後ろかぶり。ガキっぽい雰囲気をわざと出して、余裕を感じさせるファッションを楽しみましょう。例えばこんなラフな服装に黒やグレー、ネイビー等のシンプルなキャップを後ろかぶりしてみて下さい。おすすめです。

 

 

 

3.出来れば洗濯可能なものがおすすめ

夏は汗をたくさんかきますし、出来ればキャップは洗えるものを買うべきです。ほとんどのキャップは洗濯機で洗えますが、縮んだり色褪せしたりしますので、そうなっても雰囲気が崩れないデザインを選ぶことが重要です。

4.おすすめのキャップ

それでは個人的におすすめしたいキャップを3つ厳選して紹介します。

1.シンプルな刺繍キャップ(黒がおすすめ)

pin

↑「カテゴリから探す」→「帽子」→「キャップ」と進んで下さい。

2.無地のネイビーキャップ

金具の真鍮(ゴールド)がネイビーと相性良しですね。後ろかぶりし易そうなデザイン。

pin

↑「カテゴリから探す」→「帽子」→「キャップ」と進んで下さい。

3.メンズでも定番のNEWERA

フラットなバイザーがお馴染みのNewera社のキャップです。9FIFTYといって後ろでサイズを調節できるタイプなので洗濯可です!メンズでも定番なキャップデザイン。こちらも後ろかぶりがおすすめです。

まとめ

いかがでしたか?レディースのキャップについて、男からはどのように見えているかを感じて貰えたでしょうか?あくまで私個人の意見ですが、何かしら参考になれば嬉しく思います。それではまた次回!