あなたが服好きなら絶対ハマるガーデニングの3つの魅力を紹介します

ガーデニング

突然ですが、あなたは服好きですか?気が付けばクローゼットがパンパンになってしまう程のファッション好きでしょうか?もしあなたがそうであるなら私は自分の経験を通してあなたに今すぐガーデニングを始める事を強くおすすめしたいと思います。マジでおすすめ!

そもそもガーデニングという言葉ですが私は普段、庭いじり全般のニュアンスで使ってますが、

ガーデニング
  草木の手入れ、野菜作りなど、趣味としての庭仕事。
  1. ▷ 狭くは、自然の趣を生かした英国風のものを言う。 gardening

実際はこういう意味だそうです。間違ってなくてほっとしました。何となく花を育てたり家庭菜園をしたりというイメージで受け取って貰えればOKです。では早速ですが、何故服好きにガーデニングをお勧めするのか?その意図を説明していこうと思います。

 

第一の理由:ガーデニング(庭造り)は洋服のコーディネートと似ている

まずは、これまでに100万円以上を洋服につぎ込んできた大の洋服好きである私が、実際に田舎の実家でガーデニングをしてみて思ったのは、ガーデニングの中でも特に庭を一からデザインし、どこにどのような花を持ってきて配置するか?この花は〇色だからここに植えて、日向が好きだから、乾燥気味が好きだからここ。等と複雑に色々な情報を頭で整理してそれを着実に実行していく過程が、ファッションのコーディネートとすごく似ていると思いました。シンプルに見えて複雑な要素が絡み合って成り立っているのがガーデニングと言えます。率直に私はそこに惹かれ、ハマったんだと思います。まさにデザイン。

草花や樹木、庭の資材となるレンガや自然石、木材等には様々な色や質感があります。しかもそれだけでなく草花や樹木はそれぞれ元々植わっていた原産地があり、好む環境(日当たり、土のph、土の乾き具合)も違います。

pin

 

pin

 

写真の花はデルフィニウムという私が大好きな背が高くなる綺麗な青系の色が特徴の花ですが、ひと口に青と言っても品種によって様々ですし、これらのカラーコーディネートの積み重ねによって庭の総合的な印象が作られているわけですから、細部まで手が抜けません。しかも花の種類が違えば咲く時期も違ってきますから、そこまで考えていくと頭がパンクしそうなほど奥深いです。覚える事も山ほどあります。それがものすごく楽しい。

 

第二の理由:花は苗一つ200円弱、木でも1000円未満

第二の理由は、その楽しみの対価に支払うお金の大きさの違いです。第一の理由は共通点でしたが、こちらは天と地ほど違います。というのも私は服を良く買っていた時で月に3万円~多い時には10万円以上支払っていました。それが悪い事だったとは思っていないのですが、生涯ずっと続けていられるか?と聞かれると『?』となってしまいますね。それに対してガーデニングですが、基本的に最初の内は出費があります。スコップやタライ等の園芸道具が必要になりますし、土や苗を買わないと花を植える事が出来ません。しかし、それでもかかる費用は数千円規模だと思います。1万円あったらかなりの事が出来ますし、下手すりゃ1シーズンガッツリ花の苗を購入してもいかないレベルかもしれません。その位違いがあります。それともう一つ、花や木は種を付けたり挿し木と言って既にあるものから増やしていく方法があるんです。自然界の草木はそのようにして子孫繁栄しているんで当たり前っちゃ当たり前なんですが、一度苗を手に入れてしまいさえすればタダでどんどん増やしていける場合があります。要するに長く続けているとお金をかけなくても楽しめるようになるのがガーデニングだという事です。高い洋服を買い続ける事に疑問を感じたり、ある程度洋服が揃って次の興味の対象を探しているのであればガーデニングがおすすめです。

 

第三の理由:住んでいる家も庭も自分を表す一部

私は洋服の事を考えるときに、その洋服を着た自分が乗る車、自転車、持つカバン、住んでいる家(インテリア)、庭(エクステリア)の事も同時に考えるようにしてきました。と言うのも物凄くビンテージっぽい格好の人がトヨタのヴェルファイヤに乗っていても違和感だし、物凄いモードな格好の人がママチャリ乗っているのは不自然だと思うからです。物や道具でしかない。と言えばそれまでですが出来るだけ世界観や自分らしさを投影したいと思いますよね。という事は理想的には住む家やそのお庭も自分らしさが表現されていると素晴らしいと思うわけです。

それでは最後に、私が目指している『森のような庭』の参考写真を掲載して終わりにしたいと思います。それではまた!

 

pin

 

pin

 

pin

 

pin

 

https://www.instagram.com/p/BVHiAJaDibP/?taken-by=departuresgreen

 

今はまだまだですが、これから数年かけて全てDIYで作り上げていきたいと思っています。