家族会議を始めました。タイニーハウスなるものを知って自分の家も作れないか?

今晩はうんと冷え込んで外に雪が舞っています。明日の朝は車が出せるぐらいの積雪ならいいんだけどな?(._.)今お2階にお邪魔して、ねえねとぱあぷーとママと峻くんと私でマクドナルドさんでもらったUNOを楽しんで来たところです。

お風呂

パパさんがお仕事で遅くなる時は、可愛い二人をお風呂に入れるお手伝いに呼ばれます。

ママ一人ではちょっと大変ですものね!これも2世帯住宅の良さかなと思ってます。

UNO

ここ数日でねえねはとってもUNOが上手になりました。お風呂から上がると「1回だけまーたんUNOやろう!」と誘ってきます。私がへたくそなのでねえねが「組(ぐみ)してあげる」と寄ってきてくれるんですが、確かに私の考えられなかったカードをだしてきます。4歳でも子供の能力は大したものですね。

 

パパ遅いね!と噂をしていたところに「只今!」とパパの声、うれしくなったねえねの飛びつくこと!パパに抱っこされて小さな頭が天井に届くかと思うほどです。優しいパパは、「じゃ1回だけパパもやるか!」と参戦!お仕事でお疲れなのに本当にいいパパです。ちなみにその間ぱあぷーはおしりをこんもりうかして必死で寝返りの自主トレをやってました。やっぱりお風呂上りは体がうごきやすいようですね。

家族会議(古い家について)

さて次は、1階で昨日行われた(日曜夜の家族会議)についてお話しますね。参加者は主人と私と峻くんの3人です。まず峻くんから提案がありました。それは私も気にしている元の家のリフォームについてです。昨年末に新居に引っ越してからある程度の片付けはしてあるものの、まだ相当の家財が残してあるしキッチンとお風呂と脱衣場のリフォームが途中になったままです。

※これについては、ちょっとさかのぼってお話しすると、今から5年くらい前に築50年くらいの我が家をせめてお風呂くらい直さないと(当時ねえねが生まれてお風呂に入れてあげるのに必要)とユニットバスを入れたことが始まりでした。それならついでにキッチンもやるか!となって半分くらいまで工事が進んだころに娘夫婦との2世帯住宅の計画が持ち上がったのです。

とにかく娘夫婦も早く自分の家を建てたいと考えていましたし、結婚当初からしばらくパパさんの勤務の関係で娘夫婦と同居していましたのでよく相談する時間がもてました。我が家を壊して新築しようかも検討されたのですが、壊すのに相当の費用を見積もらないとだめだということになり、別の所有していた更地に2世帯住宅を新築することが決定したのです。(今でもパパさんには本当に感謝しております。よく私たちが一緒に住むことをOKしてくれた・・・と)さてそんな理由で、築50年お世話になった自宅が取り残されて対応を待っているということです。

      そこで昨晩の峻くんの提案です

  1.  タイニーハウスなるものをまず紹介してくれました。
    (タイニーハウスの動画を見せてくれる)
  2. 体調が良くなれば自分が住もうと考えていること。
  3. もし少し手直しして借家として他人に貸すとなると、今度は自分が家賃を払って別の場所を借りないとだめになる。そしたら家計的に考えると±0ということになる。
  4. 父さんも今の状態でいつまで仕事ができるかわからないので(年齢的に体力の限界がきている)慣れた大工仕事を楽しみながら自分のペースでやって家のリフォームを一緒にやろう。(俺も手伝うから教えて貰いたい)(ブログでその様子を紹介しよう)
  5. 今後2人が老後生活していくのに年金だけでは、無理がある。毎月何らかの形で収入がはいってくるようなことを考える必要があるだろう。(最低10万は必要)それに何らかの形でこの家を利用する。
  6. リフォームはタイニーハウスのように限られたスペースで尚且つかっこよくて、使いやすい減築の方法はどうだろうか?と考えている。(構造的に無理があるか教えてほしい)

タイニーハウスのイメージ↓

画像引用:日々の生活

        

                        主人の気持ちは!

わしは峻にすべて譲っていくつもりでおる。よってどんな風に峻がしようと何も言うつもりはない。ただすべて何をするにも費用が発生する。そのお金をどうして用意するのかしっかり考えて、事に当たれ!! 大工仕事の内容については、相談に乗るつもりだが・・・

      「まあーたん」こと私の気持ちは

え!小さくするの?・・・父さんがせっかく直して綺麗になった自慢の部屋があるのに~。長い間私も住んで思い入れもあるし、今のままじゃだめだと思うけど何もそんなに壊さなくても・・。とまずガックリ。ただ父さんと峻が力を合わせてリフォームすることは、老後の過ごし方として最高!とっても楽しみではあるなあ~

しばし考え・・待てよ、峻くんの言う通り減築すればリフォームの費用が安くなるかもね。それに南側の日当たりのよい方角にスペースが広がるし、全くダメな案ではないかもしれないないなあ~。とにかくしっかりあらゆる面から考えてよく検討が必要ですね。

まあ今すぐということではないので、どうなるか続きは、今後も経過をときどきお伝えしますね。  よろしく!

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク