上質なレザーが決め手!経年変化が楽しめる極上のサンダル5選

ファッション

夏のファッションと言えば、基本はTシャツにショートパンツ、そしてサンダルですが、2017年の現代ではTシャツとショートパンツはシンプルなデザインを選び、ファストファッションで購入すればとんでもない激安価格で購入する事が出来ます。要は予算が相当おさえられるんですね。ファッションは低予算で。と言う割り切りも良いのですが、ファッションが好きな方の場合それだけでは物足りないと感じる方もいらっしゃるはず。そういった時におすすめなのがサンダルに高級感を持たせるという方法です。

夏のファッションで、どこにファッションのポイントを持ってくるか?どこにお金をかけるのか?と言う場合に私なら迷わず足元=”サンダル”にお金をかけます。

その理由ですが、

  1. Tシャツやショートパンツは消耗品だが、サンダルは何年間も長く付き合えるから。
  2. Tシャツやショートパンツは汚れ、洗濯によって摩耗し、カッコ悪くなりがちだが、サンダルは素材がレザー(革)であれば経年変化(使い込むことによって見た目がかっこよくなる事)によって新品にはない輝きを得る事が出来るから。
  3. 安いサンダルはチープ(安っぽい)な印象が強すぎて、スタイル全体が安っぽく見えるから。
  4. 安いサンダルは足の皮膚が痛くなったり、履き込んでも馴染まなかったり、結局使い勝手が悪いから。

などの事があるからです。

という事で、この記事ではお金をかけても後悔しない、絶大な信頼を寄せられる”経年変化”サンダルの代表格を5つご紹介したいと思います。

あなたのサンダル選びの参考にどうぞ!

 

第5位:アイランドスリッパー/ISLAND SLIPPER/約¥1万円から

アイランドスリッパーの良いところは適度にクッション性がありつつグリップの効いたアウトソールの採用や、本格的でバリエーション豊富なレザーの種類がある事ですかね。セレクトショップやブランドの別注品も多く出回っているので知名度も高いブランドサンダルです。迷ったらこれがおすすめです。比較的キレイ目な格好の人が履いているイメージが強いですね。

第4位:ビルケンシュトック/BIRKENSTOCK/約¥1万2千円から

ビルケンと言えば医療用サンダルがベースとなっていてフットベッドと呼ばれる足馴染みの良い素材選定などによりファッションピープルから絶大な人気があるサンダルですよね。ずっと定番なので1足は持っておいていいと思います。私はチューリッヒを持ってますが、ボストンやチューリッヒは靴下を履いて秋まで着用できるので夏だけじゃなく通年使えて便利ですよ。

第3位:パラブーツ/PARABOOT/¥3万6千円から

写真のような形状のサンダルをグルカサンダルと呼びますが、グルカサンダル自体は色んなメーカーが作ってます。ただ、どうせ買うなら信頼のおけるブランドで買って壊れるまで思い入れを持って大事に履くのが楽しめると思うので、そうなったらブランド価値の高いパラブーツはとても良い選択肢になると思います。キレイ目ファッションからモードなスタイルまで幅広く馴染むと思います。

第2位:ユッタニューマン/Jutta Neumann/¥4万3千円から

モードファッションと言えば”ユッタニューマン”と言っても良い位、日本の高感度セレクトショップを覗くと履いている販売員さんが多いですよね。独特の作り(見た目)はもちろんですが、履きなれてくるとこれ以上ないってぐらい履きやすいって話を聞いて、私も一時期本気で購入を検討しましたが、私のライフスタイルとは合わなかったため購入を辞めました。モードっぽいファッションが多い人には特におすすめのサンダルです。

 

第1位:レインボーサンダル/RAINBOW SANDALS/¥1万2千円から

このランキングは完全に私個人の好みですが、私としては圧倒的差をつけて1位はこのレインボーサンダルだと言いたいです。こちらの記事を見て貰えばわかりますが、

夏のメンズファッションに最適なサンダルプロ厳選の最強サンダル
夏になると海や川、プールへ遊びに行ったり、花火大会やキャンプにBBQ(バーベキュー)などアウトドアなアクティビティーが増えてくる。そうなると1足は持っていたいの...

私はレインボーを履き始めて以来、他のサンダルを欲しいと思った事が無いくらい、レインボーに心底満足しています。それぐらい履いた人しかわからない作りの良さがレインボーサンダルにはありますね。本当にいいサンダルを求めている人に全力でおすすめしたいサンダルは間違いなくレインボーサンダルです。

 

是非、この夏は最高のサンダルと共にいい思い出を作ってくださいね!それではまた。