東京のプライベートジムを比較したい方向け!分かりやすくまとめページ作りました

フィットネス

『体の為に走りたい。』今そんな気分です。

病気を避け、健康維持をする為にはやっぱ運動が欠かせません。体に悪い物を食べ続け、不規則な生活をし、仕事でストレスをため、挙句難病【クローン病】に罹ってしまった私が、今になって最も反省しているのは他でもない食事運動です。

私と同じように、健康を取り戻すためにジム通いを考えてらっしゃる方。そんな誰かの為に、私のサイトで最もアクセスが多い東京住まいの方向けに、運動と食事を共に応援してくれるプライベートジム〔パーソナルジム〕の徹底比較をやってみようと思います。お役立て下さいませ(^^)/

最近、梅雨の長雨で家に引きこもって動かず居たら、またクローン病が襲ってきやがりまして、その所為かおケツ周辺が毎日痛いんですよね。。晩御飯が終わって、食べた後食器を洗うんですが、立ったまま動かずにいると肛門周りがうっ血してかジンジンと重い痛みがやってくるんですよ。いい加減耐えられんわwウザすぎて。

目次

運動!運動!

特にクローン病に筋トレやランニングが効く。と医者に聞いたわけではないし、完全に自己流です。(そもそも病院通ってない)

でも私思うんです。普通に考えて『動物なんだから体ちゃんと動かして、薬使ってないナチュラルな食事してたら、大体健康でいられるだろう。って』特別な事じゃなくて体に異変を感じたら、まずは基本に立ち返ってやり直すんですよ。そうすりゃきっと何とかなる筈。だからめんどくさがらずちゃんと毎日体動かそうと思います。

7月22日【NightRunのBefore】

https://www.instagram.com/p/BW2WzCCHl_F/?taken-by=departuresgreen

数分後【NightRunのAfter】

https://www.instagram.com/p/BW2cwxoHjSa/?taken-by=departuresgreen

道路に設置されている外気温の表示が30℃って出てましたが、帰ってきたら汗だくになりました(^^) では余談はこの辺までにして本日のメイン、比較の方をやっていこうと思います!

エントリーするジム一覧

今回は東京の中でもアクセスが良く人やお店、会社が集まっている【新宿・渋谷エリア】と【銀座・六本木エリア】更に【女性専用プライベートジム】の3つに分けてランキングしていきます。著名なプライベートジムから隠れ家的なパーソナルジムまで、色々比較していこうと思います。下記が今回比較対象となるプライベートジム10選です。

エントリー①:ライザップ【RIZAP】☆圧倒的知名度No1パーソナルジムの火付け役!

エントリー②:ケンズ【Kens】☆美ボディコンテスト3年連続グランプリ獲得!赤坂に構えるジム。

エントリー③:パーソナルボディラボ【Personal Body Lab.】☆不満足返金保証あり。

エントリー④:タイトワン【TIGHTONE】☆新宿駅チカの高立地!

エントリー⑤:ボスティー【BOSTY】☆お洒落スポットからほど近い。買い物がてら立ち寄れる。

エントリー⑥:トゥエンティ―フォーセブンワークアウト【24/7 ワークアウト】☆全額返金保証付き。完全予約制、プライベートマンツーマンのプライベートジム

エントリー⑦:シェイプス【Shapes】☆女性限定プライベートジム。全国に多数店舗あり。

エントリー⑧:アットスタイル【@Style】☆女性限定プライベートジム。13年で7,000以上指導実績ありのダイエットサロン

エントリー⑨:トリプルエム【MMM】☆女性限定プライベートジム。美容室のようなおしゃれジム。

エントリー⑩:ランウェイ【Runway】☆女性限定プライベートジム。代官山の隠れ家的ジム。

 

比較その1:値段

 

 

ジム選びにプライベートジム、パーソナルジムを候補にされている方であれば既にご存知だと思いますが、マンツーマンレッスンが基本のプライベートジムは普通のジムと比べて高コスト構造の為、値段が高いのが当たり前です。その分、タオルやシューズ・ウェア・飲み物が無料で貸し出されたり(手ぶらで通えて楽)、プライベートスペースで落ち着いてトレーニングに集中出来たり、初心者でも放置されずに正しいトレーニングが行え安全。等メリットが沢山あります。当然プライベートジム同士での価格競争は激しく行われており、ユーザーとしては同じレッスン内容であれば出来るだけ安い方を選びたいですよね。多くの人が最も重要と考えるであろう値段についてまず比較してみたいと思います。

 

【新宿・渋谷エリア】

 

第1位:BOSTY/恵比寿スタジオ(山手線「恵比寿」東口より徒歩5分)

¥189,800(税抜・入会金¥30,000含む)2ヵ月コース(50分×※注意 12回・2ヵ月のコース)

 

 

第2位:TIGHTONE(新宿駅南口 徒歩1分)

¥230,000(税抜・入会金¥30,000含む)タイトコース(50分×16回・2ヵ月のコース)

 

 

第3位:24/7 ワークアウト(新宿駅西口、東口に店舗あり)

¥234,000(入会金¥38,000含む・¥98,000/1月)(75分×週2回・2ヵ月のコース)

 

 

【銀座・六本木エリア】

 

第1位:パーソナルボディーラボ(東京メトロ日比谷線「六本木駅」徒歩6分)

¥180,000(税抜)ボディメイクコース(50分×16回・2ヵ月のコース)

 

 

第2位:BOSTY 六本木スタジオ(日比谷線「六本木」2番出口より徒歩6分)

(銀座スタジオもあり)

¥189,800(税抜・入会金¥30,000含む)2ヵ月コース(50分×※注意 12回・2ヵ月のコース)

 

 

第3位:24/7 ワークアウト(東京メトロ日比谷線 六本木駅 IC出口徒歩4分)

¥234,000(入会金¥38,000含む・¥98,000/1月)(75分×週2回・2ヵ月のコース)

 

 

【女性専用プライベートジム】

 

第1位:Runway(恵比寿・代官山・渋谷の中心辺り)

¥198,000(税抜・入会金含む)2ヵ月短期ダイエットコース(60分×16回・2ヵ月のコース)

 

 

第2位:Shapes(都内17店舗あり・全国展開)

¥260,000(税抜・入会金¥20,000含む)ダイエット/産後ダイエットコース(16回・60日のコース)

 

 

★一言コメント:意外にも知名度・売上N0.1を公言しているRIZAPさんは価格ではワースト1位でした。(¥348,000)

 

比較その2:アクセス

 

 

二つ目の比較では、通いやすさと言う意味での重要な指標となるアクセスの良さ(駅からの距離)を比較してみたいと思います。

 

【新宿・渋谷エリア】

 

第1位:TIGHTONE

新宿駅南口 徒歩1分

 

 

第2位:Kenz

新宿3丁目駅 A1出口より徒歩3分

 

 

【銀座・六本木エリア】

 

第1位:RIZAP

東京メトロ有楽町線 六本木一丁目駅 2番出口より 徒歩6分

 

 

第1位:パーソナルボディーラボ

東京メトロ日比谷線「六本木駅」徒歩6分

 

 

【女性専用プライベートジム】

 

第1位:MMM

六本木駅から徒歩2分、乃木坂駅から徒歩4分

 

 

第2位:@STYLE

JR線代々木駅 徒歩5分

 

 

★TIGHTONEの徒歩1分が最強過ぎますね笑

 

比較その3:営業時間

 

 

三つ目は、同じく通いやすさで重要な営業時間を比較します。会社帰りや休日の予定を終えた後に通えるかどうかを調べます。

 

【新宿・渋谷エリア】

 

第1位:24/7 ワークアウト/新宿店(西口、東口あり)

・7:00~24:00

 

 

第2位:RIZAP/新宿店

・7:00~23:00

 

 

第2位:TIGHTONE

・7:00~23:00

 

 

第4位:BOSTY/代々木スタジオ(JR山手線「代々木」西口より徒歩1分)

・8:00~23:00

 

 

【銀座・六本木エリア】

 

第1位:24/7 ワークアウト/新宿店(西口、東口あり)

・7:00~24:00

 

 

第2位:RIZAP/六本木店

・7:00~23:00

 

 

第3位:BOSTY/銀座スタジオ(日比谷線「東銀座」4番出口より徒歩6分)

・8:00~23:00

 

 

第4位:パーソナルボディーラボ

・10:00~21:00(月~土)

 

 

【女性専用プライベートジム】

 

第1位:@STYLE

・7:00~22:00

 

 

第2位:Runway

・7:00~22:00

 

 

★24/7ワークアウトが1社だけ最長の7:00~24:00という結果に。夜遅めに通いたい人には嬉しいサービスではないでしょうか?

 

比較その4:独自サービス

最後の比較として、そのジムでなければならない”何か”があるかを調べてみました。これが有ると無いとでお金を支払う価値もずいぶん変わってきます。

 

第1位:MMM(女性限定サロン)

特徴:おしゃれ過ぎるジム!&エステメニュー付き まるで洋服のセレクトショップかのようなお洒落な室内デザインに男ながらとても惹かれました。まるでハリウッドセレブのプライベートジムかのような洗練された室内で気持ちよくトレーニングに打ち込めそうな気がしますし、セルライトケア40分×8回/ボディメイキングマッサージ100分×8回等と言ったエステ付きのメニューが存在し、他のプライベートジムでは味わえない充実感を得られそうなジムだと感じます。

 

 

第2位:RIZAP

特徴:30日間無条件全額返金保証! これに関しては余程自信があっても中々サービスとして出来ない事だろうと感じます。無条件と大々的に打ち出しているので、2ヵ月のプランの中で半分を終えた段階で思った程の結果が出ていなければ、辞める事が出来てしまう驚異的なサービスですよね。

 

 

最後に

調べながら、プライベートジムでもいくつもの選択肢がある東京に暮らす方が羨ましく思えました笑 私が住んでる場所なんて、ジムと言ったら市営の施設(値段も高い)か、放置系の大衆ジムが1件あるだけですよ。。実際、私だったらどんなところに着目してジム選びをするかをリアルに考えながらここまで書いてきましたが、最後に総合的に私が気にいったプライベートジムを3つピックアップして記したいと思います。

 

その1:効果が出るか不安がある人におすすめ

RIZAP

本当に目標体重まで痩せられるか?等、パーソナルトレーニングの効果の程に不安や疑念がある方程、RIZAPの無条件全額返金保証は心強い制度だと思います。もしもの時、最悪の場合に貴重なお金が戻ってくる安心感があれば、思い切って未体験のボディーメイクの世界に飛び込めるのではないでしょうか?

 

 

その2:コスパ重視の方におすすめ

TIGHTONE

価格は同業他社と比べても安いですし、アクセスも良い。パーソナルトレーニングジムとしての性能を考えても他と比べて何一つ遜色ない内容だと思います。個人的にはNo1のお勧めジムですね。

 

 

その3:セレブのようなおしゃれジム体験をしてみたい女性へおすすめ

MMM

パーソナルジムで体を引き締めてマッサージやエステでより美しくボディーメイクするという、最高の美的体験が送れそうな理想的なプライベートジムだと思います。その分価格は上がりますが、他では得られない内容と言う点で女性のボディーメイクにおすすめできます。おしゃれさを感じられると、モチベーションも高く維持できそうなのもメリットですね。