全ての男性に知ってほしいメンズファッションの基礎知識

メンズファッションのレベルを向上させていく為には、まず基本となる洋服の着方や最低限の身だしなみの整え方を知るべきでしょう。物事を順序良く習得していく為の段階として守破離という言葉がありますが、まずファッションの初心者であれば既におしゃれな人や世間的にカッコいいとされている着こなしを真似する事から始めるべきです。その後に基礎が身について来れば嫌々でも徐々に自分の型が出来てきますから、その段階を経て最終的に自分自身のキャラクターを造成していけばよいのです。

メンズファッションの『守』

とにかくファッションを意識したての頃にすべき事は基本を知る事。それと、ちゃんとしたおしゃれな人の真似をする事です。『真似ってなんだかかっこ悪い』と思うかもしれませんが、いきなり知識もない所に【自分らしい着こなし】を探しても無理です。というか、無駄な出費がかさむだけでしょう。まずすべきことはプライドを捨て、既におしゃれを完成させている人から着こなし方を盗む事。そしてその際は身近にいる中途半端にお洒落な人を真似するのではなく、きちんと基礎が分かっている人のベーシックな服装を是非真似て下さい。今の時代はSNSで世界中から沢山のお洒落なコーディネートを見る事が出来るので、雑誌などを購入しなくともネット環境さえあれば情報のインプットは可能です。下記の記事を順に見ていく事でファッションの基礎が理解できるように構成していくので是非ご覧になってみて下さい。

 

STEP1 【脱普通】清潔感のある髪型にしよう

 

実は人の見た目において差別化すべき場所というのは洋服ではありません。まるっきり洋服にこだわらなくていい。という意味ではなく、あなたが芸能人やモデルでもない限り服は普通でOKだ。という話です。一般人のお洒落とは普通の服で十分なのです。そして差別化するならば、それは服ではなく『顔周り』です。

顔周りとは、例えばヘアスタイル(髪型)であったり、ヒゲ、サングラス、メガネなどの小物使いの事。ここをおしゃれにすることで、洋服がシンプルでもその人の見た目に雰囲気やムードのようなものが漂うようになり、周りの人を自分に引き付ける強力なキャラクターが生まれてくるわけです。おしゃれな人を見回してみましょう。必ずと言っていい程、整髪を怠らず、ひげを蓄えたりサングラスをかけたりと、顔周りの雰囲気作りをしているはずです。

でも、髪を染めたりヒゲを伸ばすのは職業的制約がありますよね。あとサングラスをかけるのは初心者的にハードルが高いかもしれません。ですので、まずはヘアスタイルを清潔感あふれるものに変える事から始めましょう。それだけで雰囲気が見違えるはずです。

雰囲気やキャラを生み出す圧倒的におしゃれな顔周りを作る5つのステップ
人の印象は、8割9割 顔周りのイメージで作られているんじゃないか?そう確信するぐらい顔周りのおしゃれは重要です!こんにちは。いつもご覧いただきありがとうございま...

 

STEP2 基本となる季節、TPOの着こなしを知ろう

 

次のステップですが、まずは洋服単体に着目するのではなく、スタイル(服装)全体を見る事です。下の記事に出来るだけイメージが湧きやすいように写真を使った解説をしていますので是非ご覧ください。コーディネートを選ぶうえで重要なのはTPOですから、そちらも気にしながらこの服装はどういった時にする服装なのか?を想像しつつご覧ください。

 

夏の着こなし

 

 

絶対に失敗しない夏のメンズファッションをポイント解説する。
夏の服装で絶対に失敗したくない!という方に向けて、洋服の着こなしをポイントごとに全身くまなく解説していきたいと思います。上から順に、ではどうぞ!頭頭のポイン...
2017年夏におすすめのお洒落なメンズファッションまとめ
夏のメンズファッションとはどのような服装が適切だろうか? 相手からはどう見えて、何が好印象を生むのだろうか?ひたすらそんな事を考えている。 夏と言えば、...
2017年夏のメンズファッションを語る《何をどう着るか?》
2017年の夏はどんな格好をしよう?どんな服を買えばいいだろうか?今回は、そんな悩みに応えたいと思います。   トレンドに関して Googleの検索シ...

 

海の着こなし

 

 

元販売員が選ぶ。海に着ていくべきファッション5選【メンズ編】
ガーデニングをやってるので天気の観察は怠らないのですが、私が住む地域では本日7月15日が正真正銘、2017年の「海開きの日」と言った天気ですね。ちょっと諸事情合って...

 

STEP3 ワードローブ計画をしよう

 

ワードローブという単語をご存知でしょうか?比喩で【あなたが持っている洋服全て】という意味なんですが、

例えば買い物が上手になりたい人や、無駄にモノを増やしたくない人、環境に与える負荷を減らしていきたい人などはこの【ワードローブ計画】を重視すると良いと思います。

無駄な出費をせず必要な服だけを持つ為に”ワードローブ計画”をしよう
こんにちは。いつもご覧いただきありがとうございます。シュン(@departuresgree5)です。突然ですが、あなたはワードローブ計画という言葉の意味をご存じだろうか?も...
ECWCS(Extended Cool Worn Clothing System)
アメリカ軍のECWCS(エクワックス)に習って、私も自身のワードローブにECWCSと名前を付けて呼ぶ事にしました。意味は、Extended=拡張式 Cool=おしゃれな Worn=着...

 

STEP4 キーアイテムから揃えよう

 

洋服を買う順序をアドバイスするならば、着用頻度が高くスタイル全体に与える影響が大きなところから先に揃えて行った方が賢いと思う。私のおすすめはボトムと靴。特に今なら細身のブラックデニムとちゃんとしたドレスシューズ。これさえあれば、白の安い無地Tシャツでも様になる。それでもだめな人は髪型を変えるか、ジムに行って体を鍛えるか、そのどちらかか両方が必要なんだと思う。ぶっちゃけ人の見た目なんてそんなもんだ。

黒スキニー

『黒スキニー』を超リサーチしたので、おすすめの6本をまとめます。
突然ですが、タイトルで『おすすめ』とかぬかしといて、ほんと申し訳ありません!!私これまでの人生で、オフに『黒スキニー』を履いた事がありません!!残念! ...

ドレスシューズ

30代になるのでドレスシューズを履きこなす粋な大人になりたい【ミニマリズム】
今回も引き続き「あなたを劇的に変える最高の靴」を紹介していこうと思う。  主題にある「厳選シューズ4種」だが、前回述べた「ミニマリストが買うべき靴の...

無地Tシャツ

無地Tシャツ人気おすすめブランドと着こなし方まとめ【メンズ・レディース】
春夏シーズン、シンプルな服装にしたければ、トップスは”無地Tシャツ”がおすすめだ。近年、ユニクロのパックTに代表される、メンズの無地Tシャツがレディースで流行ると...

 

STEP5 知っておくべきファッションブランドってあるの?

 

お次はいよいよコーディネートする為のアイテム選びとなるわけですが、まずは全身値段が安いファストファッション(ユニクロなど)で揃えるのもいいでしょう。

もしかすると、そのうちファッションが好きになり、使い込むごとに馴染んだりアジのある変化が見られる【経年変化アイテム】や、独特なカッティングでその時々の流行を切り取ったかのような”モードなファッション”に挑戦したくなるかもしれません。芸能人やモデルの着ているブランドを着てみたいとも思うでしょう。そんな時、もし予算に余裕があればブランド品を見てみるのもファッションを楽しむ一つだと思います。一例として、私がハマっているブランド品を紹介します。

デニムパンツ:A.P.C.(アーペーセー)

私の中でA.P.C.のデニムパンツが不動の1位な8つの理由
どうもミニマリストシュンです。突然ですが、私の中で『デニムパンツといえばA.P.C.』という図式がここ数年崩れません。これまで数万円クラスのデニムを太いのから細い...

レザーサンダル:Rainbowsandals(レインボーサンダル)

夏のメンズファッションに最適なサンダルプロ厳選の最強サンダル
夏になると海や川、プールへ遊びに行ったり、花火大会やキャンプにBBQ(バーベキュー)などアウトドアなアクティビティーが増えてくる。そうなると1足は持っていたいの...

 

メンズファッションの『破』- Coming soon..