タイニーハウスメモ:一階をカフェっぽくしたい!

タイニーハウス

実家を改造(DIY)、タイニーハウス化したときこんな家にしたい。

そう思った内容を覚書として残しておく。

今回は、

1階がカフェになっている家

それではいっていってみよー!

そもそも平屋じゃなかったの?

他の誰でもない、自分で自分に言ってるわけだが、

「そもそも自分が住みたかった家は、タイニーハウス(狭い家、最低限の機能を備えた家)であり、

1階がどうとか、その時点でコンセプトがズレないか?」(1階という事は2階がある想定)

という話である。

今回私が1階をカフェ風に。と思ったきっかけは、

家の近所にあるチルカフェ(CHILL CAFE.)という店を訪れたのがキッカケ。

退店後に、お店のインスタグラムを見つけて、

自宅1階をお店にしてCHILL CAFE.というカフェのオーナーバリスタをしています。

CHILL CAFE.さんのインスタグラムより

このように書かれていたことから、「ああそれいいかも!」と思った。

別に、カフェを開くつもりはさらさらないけど、

もし、こんな家に住めたら、

朝起きて一階に行くと、

カフェ風のスペースが広がっている。そこで、

  • ノマドワーク的にブログが書ける。
  • Youtubeの動画が撮れる
  • 人が集まって何かできる
  • ミニマルなイメージが保てる
https://www.instagram.com/p/Bm5AGTUhzWV/?taken-by=rika_izumi_

こんなハーバリウムをカウンターに飾ったなら、くそカッコいいはずだ。

そんなイメージが普通と違って、面白い。と思った。

チルカフェさんの内装は、

外壁が白な事とか、比較的自分のイメージに近い建物で、

店内も居心地が良くとても参考になる設計だった。

お近くの方は、ぜひ立ち寄ってもらいたい。

2パターン考えられる

ひとつは、チルカフェさんと同じように2階建てにして、

1階をカフェ風のLDKに。2階に風呂と寝室を作る。という可能性。

もう一つは平屋建てのタイニーハウスにして、全体のイメージをカフェ風にするという案だ。

これまでは、平屋で行こうと思っていたわけだが、

ここにきて、2階建てもやっぱありだな。と思うようになってきた。

んー家って固定概念にとらわれなければ、無限の可能性があってやっぱ面白い。